毛穴パックは使い方を間違えると危険

毛穴パックには、ジェルのようなタイプでパックするものや、実際に小鼻の所にパックを当てるものなど現在は様々な商品が売り出されています。私も20代になって、そろそろ毛穴のケアをしないと…と思い始めたのがきっかけです。

 

母も毛穴の開きがあり、黒ずみに悩んでいるということなので、私も気をつけなきゃと思うようになりました。シミや毛穴汚れはとても気になる部分です。化粧をする際にも気になったり、洗顔の時点で何か気を配った方がいいのか、など考えてしまいます。

 

私が今回毛穴パックを使用してみて思ったことは、危険性が多く含まれていることです。パックをはがす際に痛みを覚え、毛穴パック以前に大事な角質や必要となる皮脂まではがしてしまっているということがわかったのです。

 

そういったものを使い続けると反対に毛穴の広がりはひどくなっていってしまいます。なので、毛穴パックを使用する際は、半年に一回など期間を開けて顔の手入れをするといった意味で使用すると安全に使えるかと思います。

 

他のケアなどは、使い続けることが大切、継続が大切といいますが、毛穴パックに関しては毎日の継続とは少し違って、数カ月おきのケアで十分だということが今回わかったかなと思います。

 

そして、肌が弱い人などは特に毛穴パックはあまり向いていなくて、そういった方はジェルでパックができるタイプのものなどでケアをしていくといいのではないかと思います。

 

毛穴汚れは女性の敵です。毛穴が黒ずんでいることで鏡を見るのが嫌になったりします。できるだけそういった悩みを減らしたい、そう思っている人は数カ月おきのケアを行いましょう。マメにやることが大事という美容ケアも、今回ばかりは違います。

 

正しく毛穴パックを使って、安全に綺麗な毛穴を手に入れられたらいいですよね。毛穴の黒ずみは簡単にはとれません。中に詰まってしまっているものなので、難しいですが、間違った使い方をしていたらどんどん拡がってしまうものも、正しく安全に使用するだけで改善されるならいいですよね。

 

毛穴汚れは、避けては通れないので、パックなどをどうしても使用しないといけません。しかし、実際は誤った使い方をしている人が多くいます。必要な皮脂などまではがしてしまうと肌にも良くなく、痛みも感じてしまうので、そういったことは避けれたらいいですよね。

 

痛みとも毛穴汚れともおさらば出来るそんな安全性の高い毛穴パックが出来たらいいなというのが率直な感想でもありました。

毛穴の汚れ・黒ずみ解消のための化粧品

今、話題のオロナインパックに挑戦!

仕事帰り、ドラッグストアをぶらぶらしているとふと目に入ってきたビオレの毛穴パック。
「久しぶりに見た…!中学生の頃よくやってたなぁ」
そんな懐かしさに思わずパックを手に取り、気が付いたらレジに並んでいました。
最近忙しくてお肌の手入れもしてなかったし、よく見ると鼻の黒ずみも気になるしちょうどいいや!ってことでいざ!毛穴パッキング!!

 

でもせっかくなら角栓ごっそり取りたい。
ちょっとでもこのザラザラの鼻をツルツルにしてあげたい。

 

そんなわけで効果的な毛穴パックの方法をネットでポチポチ調べましょ〜。
うんうん、蒸しタオルで毛穴を開く…。これは大事よね。
先に洗顔して毛穴を綺麗にする…。知ってる知ってる。

 

お?これなんだ?「オロナインパック」?
なになに、先にオロナインをたっぷり鼻につけることで角栓を柔らかくし、そのあとに鼻パックをすると通常の2倍、角栓が取れます…。
へぇ〜いいじゃない!これやってみよう!!

 

 

まずはたっぷりの泡で、鼻を重点的に洗顔。
指の腹を使ってクルクルクルクル、しっかり洗います。
洗い流した後の鼻を見ると…うーん、相変わらず黒ずみ達が居座っている。

 

次にオロナインを毛穴パックを貼る範囲にたっぷり塗っていきます!
鼻パックなので当然匂いは直に嗅ぐことに。
私はオロナインの匂い好きだけれど、苦手な人はココが辛いかもしれませんね。

 

たっぷり塗った後は10分程放置。
放置の間掃除をしていたら、汗をかいてオロナインがどろどろに…(泣)
オロナインは溶けやすいみたいなので、鼻に塗ったらテレビや読書、スマホなどを見てゆっくる過ごすことをお勧めします。

 

10分経ってオロナインをティッシュで拭きとり、しっかりと洗います。
ここで洗い残しがあると、油分のせいで毛穴パックのくっつきが悪くなってしまいますので
もういいかな?と思ってからプラス5回くらい洗い流しましょう♪

 

洗い流した後の鼻の様子を見てみると…
おお!これだけでも黒ずみが少し綺麗になった気がする!
ごわごわだった質感も、ちょっとしっとりと白くなりました。
侮りがたし、オロナイン…。今度顔中に塗ってみようかな。

 

 

そしていよいよ、主役の毛穴パックが登場です!
鼻をお湯でピトピト濡らして、シートをペタっ。
10分くらいで乾いてきました。

 

さぁどうかな?ドキドキの瞬間。
上からゆっくりとシートを剥がして…イタタタタ。ちょっと痛い。
めげずに剥がしていくと

 

うわ〜!一面角栓だらけ!
一番油が多い中学生の頃でも、こんなにごっそり取れたことない!
っていうくらい、たっぷりの角栓が取れました。
しかも、一本一本が太い…。これは記念に取っておきたいレベルです。

 

こんなに太い角栓が取れたってことは鼻は穴ボコだらけに違いない!
急いで化粧水を塗り、クールダウン。

 

鼻を見てみると、あんなに頑なに居座っていた黒ずみたちはほとんど目立たなくなり、
ツルツルになっていました♪

 

頻繁にするとお肌を痛めそうだけど、たまにするならとっても効果的じゃないかな?
角栓がごっそり取れると、なんだか気分もすっきりする気がします(笑)